エイチタス株式会社

“共創”を通じたソーシャル・イノベーション創出支援

2018.09.27

地域で活躍できるファシリテーターの育成研修を実施

東日本大震災の被災地域の復興創生を目指して、地域課題の解決に向けて自ら走る人々を対象に、地域で共創を生み出すためのファシリテーターとなるための育成研修を、東京、仙台、郡山で開催。共創の考え方からアイデアソンの企画づくりや、ファシリテーションの技術などを広く学ぶ場を作りました。

この研修は、復興庁による「被災地の地域課題に取り組む人のためのファシリテーター育成研修」として開催されたもので、企画・講座運営をエイチタスで担当し、弊社代表の原が講師を務め、共創のノウハウを7時間で学べるコースとして各地へ展開しました。

各地とも定員を超える参加者が集まり、地域で活動するNPOや自治体職員、大手企業に所属し、プロボノ活動を行う人など、地域を担う多様な人々が熱心に講義やワークに取り組みました。

被災地の復興創生のほか企業での実践例も含む多彩な事例や、エイチタスが手がけた復興庁のアイデアソンで生まれた成果なども紹介し、テーマの組み方や参加者の構成、活用できるメソッドなど、アイデアソンの設計技術の解説も行いました。

P1260352

 

演習では、それらのインプットをもとに実際にアイデアソンの企画・設計を行うワークを実施。地域への思いと知恵が詰まったアイデアソンの企画のタネが多数生まれました。

IMG_8535

P1260329

エイチタスが培ってきた共創の手法としてのアイデアソンのエッセンスを、研修という形で伝えた本プログラムは、多くの参加者に新しい気付きをもたらし、地域で活動を続けていく自信の源となったようです。エイチタスは、明日の共創を生み出す人づくりへの貢献を続けていきたいと思います。

P1260400
S1240050
IMG_8623