エイチタス株式会社

“共創”を通じたソーシャル・イノベーション創出支援

2019.08.09

親子でワクワク!キャンプで使える工作ワークショップ&星空観察会

「あの星、なぁに?」と聞かれたとき、答えられるようになりたい!

2019年8月2日にKochi Startup BASE®で開催された『親子で夜空を眺めたとき、光っている星の名前をすぐ言えますか?そんな人たちのために、子どワクワク!キャンプで使える★工作ワークショップ&星空観察会』キャンプに行ったときに仲間と星空を一緒に楽しめるワークショップとミニ講座を実施しました。

DSC03060

<当日の実施内容>
19:00~19:30 自己紹介、ランタンづくり
19:30~19:50 星座を見つけよう(座学)
19:50~20:10 ランタン仕上げ
20:10~20:40 星空観察
20:40~21:00 感想の発表、記念撮影他

DSC03118

<案内役>イワシロ アヤカさん

100846

天体望遠鏡メーカー「ビクセン」で5年間広報を務め、結婚を機に高知に移住。子どもから大人まで、幅広い層を対象とした星空観察会、イベントなどを企画・ 実施する星空案内人。star watching design 主催。

 

DSC03147

今回はKSB CAMP倶楽部の特別編としてコラボ企画を初開催しました。最初は星空観察に使用するランタンづくり。絵の具の色づけや飾り付けが楽しかったようで、子どもたちからは「まだやりたかった」という声も。乾かしている間に、夏の星座探しのポイントのレクチャーがあり、大人も子どもも興味深そうに聴き入っていました。ランタンを仕上げて、屋外へ移動し、お待ちかねの星空観察会。普段、なかなか触れる機会のない立派な天体望遠鏡で覗く夜空は格別のようで、星だけでなく、初めて見る土星や木星に子どもだけでなく大人もワクワクして楽しんでいる様子が伝わってきました。