エイチタス株式会社

“共創”を通じたソーシャル・イノベーション創出支援

2019.08.30

こうち女性起業家応援プロジェクト#1

地域と伝統、人を繋ぐ、老舗醤油屋の女将の挑戦

2019年8月28日、「高知女性起業家応援プロジェクト#1」がKochi Startup  BASE®︎(以下KSB)にて開催されました。「こうち女性起業家応援プロジェクト」は、講師からの一方的な話題提供というスタイルではなく、参加者も自分の想いや考え、気づきを対話を通じて共有していく参加型スタイルで進められました。

DSC03369

<ゲスト講師>
竹中佳生子さん(丸共味噌醤油醸造場)

107109

1978年生まれ、午年。前職は地ビール職人。須崎にUターンして、親戚家業の味噌・醬油屋を継ぐ。ビール会社で出会った主人と結婚し、二人娘の母親としても日々奮闘中。「丸共」という屋号に運命を感じ、「須崎と共に」「食材と共に」の生き方や在り方を考えながら走り回る日々です。
fullsizeoutput_275
竹中さんの地域に対する想いやご自身のこれまでの生き方を参加者とともに共有しました。
DSC03538
今回は起業に興味のある方、事業承継に関心のある方など、10名の参加がありました。ゲストの竹中さんがまず現在に至るまでのライフストーリーを話してくれました。自分の「好き」を信じて進んできた中で、迷いながらもいろいろな人の応援や、繋がりに支えられてきた、と竹中さん。そんな話を受けて参加者からは、「行動することに迷いがあったけど、自分の感覚を信じてやってみる覚悟ができました。」という声も聞かれました。竹中さんの高知の女性らしい元気で行動力のある姿に対して、参加者の多くが、 「今日は来て良かったです。」と笑顔で言われた姿が印象的でした。