エイチタス株式会社

“共創”を通じたソーシャル・イノベーション創出支援

2019.10.09

【告知】起業マインドの醸成を目指した学びの場「課題・欲求探索ワークショップ for Well Being」を仙台で開催!

 

Well Being(介護、福祉およびそれらを含む生活全般)領域をテーマに、起業マインドの醸成を目指した学びの場として「課題・欲求探索ワークショップ for Well Being」を2019年10月25日(金)より全4回、年内に開催いたします。

main
課題・欲求探索ワークショップ for Well Being
“課題・欲求探索ワークショップ for Well Being”は、Well Being(介護、福祉およびそれらを含む生活全般)領域をテーマに、起業マインドの醸成を目指した学びの場です。
参加者同士が対話を通じて、自分の想いや身の回りにある課題を見つめ直し、その解決に向けた具体的なアイデアを形にしていきます。各回では、最新の対話メソッドや課題発見ツール、アイデア創出メソッドを使いながらワークを進めていきます。
 

課題・欲求探索ワークショップ for Well Being実施概要】
イベント名:課題・欲求探索ワークショップ for Well Being
開催日時:2019年10月25日(金) 15:00~17:10(開場:14:30)
会場:enspace(宮城県仙台市青葉区国分町1丁目4-9)
参加費:無料
参加申込方法:webページ(https://wellbeingws.peatix.com/)からお申し込みください。
※本事業は、中小企業庁「平成31年度 創業支援等事業者補助金(地域創業機運醸成事業)」により実施するものです。


ファシリテーター プロフィール
原 亮(エイチタス株式会社 代表取締役)
原亮

ソーシャルな視点で、地域の課題解決から企業の商品・サービス企画まで、アイデア創発を通じた「場」づくりを幅広くサポート。日本で最も早く"アイデアソン"という言葉を世に出し、その手法で数々の実績を挙げている。
復興庁(共創力で進む東北プロジェクト)、事業創発を担う共創人材を全国で育成する年間プログラム、青森観光ハッカソン~オープンデータ×地域観光資源活用、そして一般の大手組織へのコンサルなど多数(製薬メーカー研究所、通信キャリア、ICT関連企業等)。加えて、1次産業、観光、介護、防災、地域資源、スポーツなどあらゆる分野にIT活用を絡めた異分野・地域間の連携の場づくりでも評価される。

総務省 地域情報化アドバイザー、中小企業基盤整備機構 人材支援アドバイザー、一般社団法人事業共創支援機構理事、みやぎモバイルビジネス研究会会長、ICTリハビリテーション研究会理事など多数在任。
共著『アイデアソン!アイデアを実現する最強の方法』徳間書店。


須藤 順(高知大学地域協働学部 講師)
sutojun

博士(経営経済学)、社会福祉士。医療ソーシャルワーカーに従事後、医療関連施設の立ち上げ、福祉施設の経営コンサルティングに参画。その後、中間支援機関においてコミュニティビジネス/ソーシャルビジネスのコンサルティング、まちづくり/コミュニティデザイン支援、農商工連携/6次産業化等の支援を担当。(独)中小企業基盤整備機構リサーチャー、業務支援専門員、人材支援アドバイザー等を経て、現職。専門は、社会的企業論/社会起業家論、コミュニティデザイン論。マイプロジェクト手法を活用した起業家育成、地域イノベーター育成を各地にて実践・研究を進めている。共著『アイデアソン!アイデアを実現する最強の方法』徳間書店。
LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテータ(2018年8月取得)